スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

19 Feb. 2007 (Mon.)

1日中色んなクラスを見てまわっていると,結構楽しい。
先生によってクラスのカラーがあるのは日本と一緒。
教室を覗いてると,子どもたちは私が気になって授業にならなくなることも。
先生が私を気にして授業にならなくなることも。
先生も,自分のクラスに来たことが嬉しいようで。
おしゃべりをするために自習にしてしまう人もいる。

午後の部,5時間目開始後10分経過。
突然,日本の体育を教えてほしいと,1年生の先生に頼まれた。
日本の体育といっても…。
授業はまだ持たないことになっていた。
準備は何もしていない。
ジャージも持ってきていない。
クメール体操の真似をして,ラジオ体操でも教えるしかない。
それでも子どもたちはニコニコ楽しそう。
隣のクラスも混ぜてほしいと,横に並んだ。
向かいの2クラスも後ろに並びだした。
4クラス合同のラジオ体操。
200人以上…。
声がガラガラだ。

今夜はSVたちが,私の歓迎会を開いてくれることになっていた。
北朝鮮レストランのピョンヤン。
カンボジアは北朝鮮との交流がある国。
ヨロコビ組みのショーが売りの店。
久しぶりに冷麺を食べた。
お遊戯を極めたらこうなるのか…,という感じのショー。
韓国人観光客の大型バスが何台も来る。
サムすぎて,全身鳥肌が立つ。
怖いくらいの笑顔。
顔にハエが止まっても,その笑顔は変わらない。

教育局に派遣されているSV。
究極のお遊戯よりも,彼女とゆっくり話をしたかったのだけど。
次の機会までおあずけ。
スポンサーサイト
[ 2010/07/02 16:54 ] 日記 2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。