スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7 February, 2011 (Mon.)

タエレアンの荷造りが終わった。

ラスト1週間の食事のメニューは全てタエレアンのリクエスト。
お好み焼きにバイチャー,ミーチャー。
クレープパーティーに焼肉パーティー。

マーリッもクーもタエレアンも。
それぞれに悲しい気持ちを胸にとどめ。
少しでも楽しい時間を過ごそうと。
お互いに思いやるあたたかなときが過ぎた。


昨夜,2人で話をした。

やっぱり帰りたくない…。
また同じことになるかもしれない。
お母さんはかわいそうだけど…
ネアックルーといたい…。

しょんぼりとタエレアンがつぶやく。

この世にたった1人しかいない生みの母親。
本当の親とともにしあわせになるべきだ。
誰かを恨んで生きてはほしくない。
このままお母さんを許さずに一生過ごすつもりなのか。
母とやり直すチャンスではないか。
タエレアンが母と過ごした10年,悪いことばかりではなかったはずだ。
本当に勉強がしたいなら,働きながらだってできる。
これはタエレアンへの試練ではないか。

引き止めたい気持ちを殺してそう話した。


これでいいのか,それとも間違っているのか。

さっぱりわからなかった。



みんなではじめた屋上家庭菜園。
野菜ができるのを楽しみにしていた。

今度髪を切るときはもう少し長めにしてね。

次の誕生日には,ネアックルーが作ったハンバーグのケーキがいいな。

来月の家庭訪問は,ネアックルーについて行ってお手伝いしていい?

ネアックルーが忙しくないときに英語を教えてほしいな。

今度のバコーンには家族でコンポンサオムに行こうね。

いつかみんなで日本に行きたいね。



いつか。

こんど。

計画だけが残った。


タエレアンの笑顔が浮かんでは消える。




さっき,母親が迎えに来た。


私の手を握って…何度も何か言おうとするタエレアン。
涙をこらえるのに必死で言葉になっていない。

そして,意を決したように涙を拭って。

「ネアックルー… ありがとう…」

大きな荷物を抱えて母親のバイクの後ろに乗った。


1年前よりずいぶんと大きくなったその背中を見送る。

ただただ,タエレアンのしあわせを願うことしかできない。




・・・・・・・・・・・・



前回の日記をアップしてから,
大勢の方々より,心のこもった励ましや応援のメッセージを頂きました。
一緒に怒り,一緒に悔しがり,一緒に泣いてくださったこと,
とっても嬉しく,心強く。
皆さんからいっぱいパワーを分けてもらっちゃっいました。
おーくんちゅらん!!


とりあえず。
らしくなく,とことん落ち込んでみたし。
これ以上自分の無力さを嘆いたって何も始まらないし。
こんな自分はかっこ悪すぎまくりだし。

なにより,マーリッとクーと他の子どもたちと。
そして覚悟を決めて出て行ったタエレアンのためにも。


明日からまた,自分にできることをひとつずつ積み上げていこう。



タエレアンとクー





にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

スポンサーサイト
[ 2011/03/02 09:53 ] 日記 2011 | TB(0) | CM(3)
一緒に泣いています
やっぱりそうなりましたか。
千草さんと過ごした日々は一生の宝です。
困った時は、乗り越える力になると思います。
アエレアン、さようなら。
いつかまた、きっとどこかでね。
[ 2011/03/04 22:20 ] [ 編集 ]
いつかきっと
いつかきっと、何年先、いや何十年先かわからないけど笑って再会できる日が来ると思います。つらく悩んで苦しんだ分だけ本当に糧になっていますよね、、、。人生って不思議です。
[ 2011/03/06 16:18 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/03/09 10:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。