9 Apr. 2008 (Wed.)

ただいま~。
夕方,職員旅行から戻った。
クマエの旅行はすごい…。

6日,1日目。
朝5時に学校集合。
参加する先生は50名ほどと聞いていたが…
家族や兄弟,孫,姪や甥などを連れてくるので…
軽く100名を超えている。
バス2台を貸切り,2人用の座席に3~5人で腰掛ける。
5時半出発の予定が,なんだかんだで結局7時出発に。
さすがクマエ。

この日はひたすら移動。
トイレ休憩にトイレがない ってことには慣れた。
おやつに出されるコオロギにも大分慣れた。
慣れないのは暑さ。
外の気温が上昇するにつれて,ポンコツのエアコンの温度も上がる。
窓が開かないので干からびるしかない。

途中のスコール。
やっとの雨で涼しくなる!
と浮かれる間もなく雨漏り。
全てのエアコンの通気口が滝と化した。
みんな大笑いでかっぱを着る。

歌い踊り,騒ぎまくること12時間。
ようやくシアヌークに入った。

山があって丘があって海があって…
まるで北海道の景色。
冷たいそよ風をイメージしながらうとうと。

19時半頃ゲストハウスに入る。
セミダブルが二つある部屋に,12人で寝ることに。
一部屋一泊6ドル。 ってことは一人一泊0.5ドル !?
さすがクマエ。

部屋にはシャワーのかわりに水瓶が。
シャワー室,じゃない,水浴び室の扉を開くと…
空気が全体的にもやもやと動くのが見えた!
よく見ると…それは…何百匹という蚊だった…。

順番に水浴びをして。
夕飯のバイサイッチュルーを食べて。
さぁ,一休み。
と思ったところへ,ピアニカを持った先生たちがやってきた。
せっかくだから練習しよう。と。
「せっかく」の意味がよくわからないけど。
とりあえず2時間ほど弾いて歌って踊った。

とかとか。

以下省略。

このようにして激しく楽しい3泊4日の旅であった。
ちゃんちゃん。

スポンサーサイト
[ 2010/07/09 20:06 ] 日記 2008 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL