スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

30.Jan. 2007 (Tue.)

授業最終日。
試験はかなりできが良かったみたい。
こんなんで褒められるとは…。
全然通じないクメール語。
先生方も結構適当ね。

午後,スタディーツアーのオリエンテーションでJICA事務所へ。
女3人,モトに4人乗りに挑戦。
普通にいける感じ。ちょっと汗まみれになるだけ。
帰りはもう一人の同期も入れて4人なので トゥクトゥク。
向かいに座っていた隊員。
目を閉じてウトウト。
モトとは違って乗り心地がよく,風が気持ちよくて,つい眠くなる。
と,そこへ突然二人乗りのバイクが寄ってきた。
と思ったら,いきなり彼女のバックパックをつかんだッ!!!!
両手で抱えていた彼女は,必死で取られまいと頑張っている。
私と2人がかりで,なんとか持ちこたえ,ひったくりたちは逃げていった。

一瞬の出来事だった。
隣に座っていた二人も,呆気にとられて動けなかったらしい。
4人とも,訓練所での,犯罪被害についての講座を思い出す。
町の中ではいつでもどこでも油断大敵。
乗り物での居眠りなんて言語道断!
わたしたち,少し慣れてきて,気が緩んでいるかしら?

バイクで逃げていく若者の顔が忘れられない。
後ろに乗っている男と目が合ってしまった。
すごい目。
交差点を曲がって見えなくなるまで,ずっと私のことを睨みつけていた。

初めて目の当たりにした犯罪(未遂)。
心臓のバクバクが,しばらく止まらなかった。
スポンサーサイト
[ 2010/07/01 17:27 ] 日記 2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。