スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

18 Jun. 2007 (Mon.)

今日は王様のお母さんか誰かの誕生日で祝日。
午前,5人の先生のピアノ指導。
その間,色んな先生たちから電話が来る。
「ダー・レインしよう」とか,「食事に来ないか」と。

でも,午後はシヴォン先生と約束している。
ので,丁重にお断りする。
みんなの誘いに乗りたいのだけれど…
家族や友達や近所の人に紹介されまくるに決まってるし。
なかなか,体力・精神ともにきつくなる。

14時。
シヴォン先生が到着。
「ご主人怒ってる?」
「勝手に怒ってればいいの。」
おっとりとした話し方だけれど,力強い感じ。

昨夜,彼女に携帯でメールをした。
彼女は英語ができないので,クメール語のピクチャーメッセージを送るしかない。
「あなたが恋しいです。あなたも私が恋しいですか?」
ってやつ♪
恋人同士が使うメッセージらしいけれど。

それを見て,旦那が勘違い。したらしい。
「浮気をしているのかッ!?」と激怒。
「休みの日に出かけるのもそのためかッ!?」って。

うっひょっひょ~い♪♪
ざまーみやがれ!
2人で大爆笑♪

「いい気味!」と言って喜ぶ私。
「ちぃは悪い子。」と言って喜ぶシヴォン。

次は,バカ旦那に,どんな嫌がらせをしてやろう?
スポンサーサイト
[ 2010/07/05 20:15 ] 日記 2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。