スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

29 May. 2007 (Tue.)

校長先生に呼ばれる。
6月1日は子どもの日。
式でピアニカの演奏をさせたいと。
『国歌』,『ダエン・ダイ・クマエ』,『アラッピヤ』の3曲。

1日はプノンペンに上がることになっていた。
隊員総会&送別会&予防注射…
全てキャンセルしなくては。
JICA関係者には,「こんなに首都に上がってこない隊員は初めてだ」と言われ…
今回ばかりは上京すると思っているだろうけれど…
ま,仕方ないか。
って,あと3日!?
最近は新曲を教えていて,国歌はしばらく演奏していない。
きっと,すっかり忘れちゃってるだろーな。
しかも…
他の2曲は2部にしたのでゴージャスな感じ。
国歌はまだ楽譜を2部にしていない。
ので貧弱な感じ。

速攻楽譜作り。
国歌を2部にする!
午後の授業に間に合わせる!!
と,気合は入れてみたものの…
先生方がアンコイ・レインするので,全くもって進まない。

校長先生は,「仕事が進まないときは,校長室においで。」と言ってくれる。
ので,早速避難してみた。
が,これも失敗。
校長先生が喋りまくる。

結局,11時半。
誰もいなくなってから,超集中モードに。
12時からは,教育実習生のピアニカ指導。

そして,私の昼休みよ,さようなら。
スポンサーサイト
[ 2010/07/04 21:21 ] 日記 2007 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。